×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

rinto

クルマ購入時に必要なのは「クルマ代・税金・その他費用」の3つ

クルマを買うときにかかる費用はおおまかに「クルマ代」「税金」「その他」の3つに分けられます。
まず「クルマ代」ですが、これは車両の本体価格、オプション、法定整備サービスのことを指します。

 

これらはクルマを買う上で必要なもので、こだわればこだわるほど高くなっていくものです。

 

次に「税金」ですが、これは消費税と自動車税、自動車取得税が代表的です。

 

これらの税金は増税や減税などの対象になることが多く、一概に言えませんが、少なくとも消費税の増税は高級車を買う際には非常に痛手になることを覚えておきましょう。
もしさらなる増税の動きが出てきたなら、早めに買っておくと良いかもしれません。

 

「その他の費用」としては任意保険や納車費用やリサイクル法関連費用といったものがあります。
ただ納車費用などその他の費用は削りやすいので、お店の人とゆっくり話してみましょう。
古い車は一括査定で売却すると良いでしょう。
オススメ:車一括査定

 

車購入時に必要なのはこれらのクルマ代、税金、その他の費用の3つで、その他の費用、クルマ代、税金の順に削りやすいものとなっています。
どうしても購入資金が足りなければ、クルマには妥協せずに、その他の雑多なお金を削っていくのが良いと思いますよ。

フェラーリに長くのって活躍していましたが、実は私はフェラーリがあまり好きではなく、そのフェラーリに乗って何度も勝ったミハイル・シューマッハ氏は、そういう意味ではあまり好きではなく、むしろ憎らしい存在でした。
でも、その強さは憎らしいですが認めざるを得ず、ため息をつきつつも賞賛した覚えがあります。

 

そして、F1引退後、しばらくしてまたF1に復帰しましたが、満足な結果を残せず最後引退、そして今回の事故となりました。
ミハイル・シューマッハ氏は。
アイルトン・セナ氏などに並ぶF1史上に残る名ドライバーです。

 

今後のF1を支える人物でもありますので、元気に復帰することを祈るばかりです。

続きを読む≫ 2014/04/27 20:21:27

F1でワールドチャンピンに何度も輝いたミハイル・シューマッハ氏が、スキー事故で
転倒したさいに頭を岩にぶつけ重体となった、というニュースが流れました。

 

容体は、最悪の事態は免れたようですが、まだまだ予断は許さないようです。
ミハイル・シューマッハ氏は、私がまだF1に興味を持っていた頃に活躍していました。

 

デビュー戦の予選でいきなり5位に入り、決勝ではスタート時にクラッチを壊してリタイヤという記憶に残るデビューを果たし、その後は連戦連勝、常勝の名をほしいままにしていまいした。

続きを読む≫ 2014/04/02 20:20:02

なので、雪の夜の運転は、慣れていても怖いものがあります。
そして、積もり行く雪は、やがて本当に雪の壁となり、行く手を阻むことになります。

 

朝になれば、除雪もされるのでいいのですが、夜の間は除雪もされないので、雪の壁は雪の壁のままです。
夜中のうちにそこに行かなければならない時は、自前で除雪をして前かに進むしかないです。

 

さらに、雪の吹き溜まりに突っ込んだら、救助隊が来るまで脱出もできず、その場で待つしかなくなります。

 

昼間なら吹き溜まりも予めわかるのですが、夜は本当にわかりません。
雪の夜の運転は、しないにこしたことはないのですが、する場合は、遭難しないこもを祈りつつ、前に進みます。

続きを読む≫ 2014/03/10 20:20:10

夜中に出かけることになり、車を走らせていたところ、チラチラ降っていた雪が本格的に
降ってきました。
雪が降る中を走ると、ライトに照らし出された無数の雪が、車に向かってくる感じで、幻想的な光景になりました。

 

雪は、ライトに照らされるとキラキラ輝き、結構綺麗なものなのですが、それも過ぎると無数の雪による言わば雪の壁が立ちはだかることとなり、前に進むのは大変なことになります。

 

まして夜は、ライトに照らし出される白い壁と、その周りの黒い闇しか見えず、下手すると前は道路なのか田んぼなのかわからなくなることすらあります

続きを読む≫ 2014/02/22 20:19:22