×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

雪の夜の運転

車を走らせていたところ

夜中に出かけることになり、車を走らせていたところ、チラチラ降っていた雪が本格的に
降ってきました。
雪が降る中を走ると、ライトに照らし出された無数の雪が、車に向かってくる感じで、幻想的な光景になりました。

 

雪は、ライトに照らされるとキラキラ輝き、結構綺麗なものなのですが、それも過ぎると無数の雪による言わば雪の壁が立ちはだかることとなり、前に進むのは大変なことになります。

 

まして夜は、ライトに照らし出される白い壁と、その周りの黒い闇しか見えず、下手すると前は道路なのか田んぼなのかわからなくなることすらあります